バイトな一日

最近のお気に入りの芸人はタカアンドトシ、僕です。

懲りもせずに日記。いいさ。自己満足さ。今日はバイトお休みしたんで長いです。l

バイトのこと(若干、宿敵のこと)。夜勤。セブンイレブンのコンビニ弁当作ってます。スヌーピー絵皿がほしい方は僕に言ってください。ポイントシール山ほどパチってきます。




大体「仕分け」と言われるコンビニの店舗ごとに商品を分ける作業の担当になっている僕。当然、商品が出来てないと仕分けすることは出来ないので、2時間は他の作業をする。
 今日(大体)は「受け取り」。出来た商品をバンジュウ(入れ物)に各県(九州)ごとに分ける。仕分けの前段階。

だけど、どういうわけか今日は二人。出来上がるスピードが速いと二人くらいは必要なのだけど、今日は速くない。てか、することない・・・

無口なもう一人の方が黙々と作業を行う。この職場にくる若い部類の男は無口な人ばっかり。

時々作業を手伝いながら暇そうにしていると、商品がラインから一つ弾き飛ばされた。

   

あれ?落ちた・・・。なぜかライン長のおばちゃんに怒られる。

「あんた、ここ立っとって。時々、飛ばされるからね。ここ光るから。落ちる前に止めて。」

やけに短い説明を解釈すると、この金属探知機と重量計に引っ掛った商品がここで弾きとばされるから、その前の20cm間に止めろと。

たしか金属探知機は焦げにも反応するんだっけ。重量計には-400、+500と書いてある。400~500グラム以外は弾かれるんだろうか。

じっと待つ。暇。

これ、人件費の無駄だな。同じ高さの台車でも置いときゃいいだけだし。暇。
表示される重さを見る。

ピッ、488g。  ピッ、419g。 ・・・コンビニ弁当買う時に重さを比べるのは無駄じゃないな。

ピッ、444g。 死死死? 不吉な。

ピッ、427g。 死にな? なぬ。

ピッ、474g。 死ねよ? うるさい。

ピッ、464g。 よろし? よくねーよ。

重量計と会話する僕。別に壊れてないよ。


商品が途切れる。ラインで何かあったのかな。暇。

これ。ホントにこれで計っているんだろうか。唐突にこんなことを考える。
小指で触れてみる。チョン。

ピー、ピー、ピー

はひぃ!?


鳴り響く警戒音。必死に、僕何もしてないよのポーズ。サッカー選手がよく相手を倒した後でよくやるアレね。

駆けつける無口の同じ持ち場の人。解除ボタンを押して元の場所に戻る。えっ?ベテラン?触ったことを知ってか知らずか、何も言わない。う~む。


結局、他に弾かれたものはなかった。これじゃあ、僕、だだの暇人。頑張って凝視してたのに。


その後、違うラインの受け取りを行った後、仕分けに入る。

仕分け・・・・・。体力的には楽なんだけど、入れ違うとえらいことになるという責任がある。
それはいいとして(ヲイ。既に2回ほど間違えてるだろ)、一番のネックが一人のおばちゃん。


太っているのに何とも機敏な動き。でかい声。
異常に腰を振って歩く。肩を振って歩く太目の恐もての男よりも恐ろしい。


流れ作業で仕分けを行う。やべぇ。僕の後だ。

・・・・・・。(今のところ多分順調)

「ちょっと、空のバンジュウ(入れ物)おかなくていいから。こっちあるから」

「はい。」

あ、あまり近づいて物を言わないで。




・・・・・・。(順調?)


「ちょっとアンタ。こういうときは置く場所ないでしょう?バンジュウ置くの。」

「え?あ、はい。」

さっき置くなって言ってなかったっけ?どうも、向こうの状況も見て判断すべきっぽい。
なんとも注文の多い料理店。とって食われたりしないだろうか。


商品は送る場所(宮崎、佐賀、筑後、北熊本、南熊本の順。やっと覚えた)ごとに数ぴったりに作られているので、他のとこ行きのはとっちゃいけない。AとBと分かれているので各最後の方は商品の受け渡しが必要になる。ちなみに行き先の商品はバンジュウのささっているカードの色で判断する(うろ覚え)

「とんこつ(冷たいとんこつラーメン)一段ください」

「ミニ中(ミニ冷やし中華)3個ください」

こんな声が行き交う。当然、僕も言っている。

「焼きラーメン4個くださ・・」

あっ、間違えた。今のから次の行き先に変わるんだ。

ガシッ!!

おばちゃんが僕の肩の方の服をつかむ。

ひいぃ!!?こ、殺されるぅ

1秒も満たない本気で引きつった僕の顔を見たことのある人はまだ世の中にいない。

間髪を入れずに訂正。

「間違えました。すいません。なんでもないです。4番オッケーです」

忙しかった為か、何も言わずに次の作業へ。よかった。生きてる。凄い力だった・・・。生きてる喜びを感じた。


商品がまだ出来上がらず停滞。することがわからずつっ立ってると、すかさず

「ほらほら、ボーっとしてるくらいなら、商品持ってくる」

何かと、言ってくるなぁ。悪気があってかなくてか一々引っ掛る言い方。
上辺だけの愛想笑いを振りまきながら、心の中で舌打ち。


この持ち場はなぜか長らく働いている人が多くて、何かと話しづらい。
30分休憩で寝てしまったとき誰も起こしてくれなかったときは少々あせった。

大あくびしながら職場へ。

「ちょっと。マスクマスク」

誰だよ。マスクしてないの。ここ、食品加工所だべ

「これ。アンタよ。」(違う人)

はにゃ!? え、僕マスク・・、あれ?してない。普通にボケる。


そんなこんなで今日も終わった。送迎(7人くらい)で駅まで送ってもらい、駅の駐輪場へ。

なんか高校生が困ってる。

「どうした?」

声をかける。チェーンがタイヤのハブに絡まっている。どうしたらこうなるんだろう。
声をかけた手前上、後に引けない。

前に進んでこうなったんだろうから、逆にタイヤ回せばなんかなるだろう。
やってみる。運よく外れた。やった。

多分、時間かければ本人でもはずせただろう。
時々こういうことをして、ふふん、僕っていい奴 っと自己満足する。

自分を見捨てない為の一種の自己防衛。

ちょっとは晴れやかになった気分で駐輪場を出る。


そこで・・・・・・、

我が宿敵と出会ったぁ(ウルルン (マタ)

まさか、家以外で君と出会うとはね。現代の王蟲よ。


彼はなんとビュンビュン車の通る5車線の道路を横断してきたのだ。

うをぉ。最後の一台はやばかった。ギリギリだよ。
じっと見つめる僕。僕の足元を通りすぎ、茂みに消える。



・・・・・・・・・・・・・・・。



なんか、勇気付けられた。

明日からも頑張ろう。(バカ

関連記事

テーマ : なんとか生きてます
ジャンル : 日記

コメント

乞う!ぽいんとしーる。
我好、すぬーぴー。
送り先。
き・・・・
あー、書いたらあかんしー。
まじ、欲しいわー。
しーる。
バイト、頑張ってる様ですね。
人間模様がびしびし伝わります。
おばちゃん、おもろすぎ。
ブレーバーさん、怖がりすぎ。

ま、生きていてこそ楽しみがある。
生きててね。

だって怖いっすもん。他にも熊本のピン子さん的な人もいらっしゃるんですよ。

そろそろ追試験なんで更新がないかもしれませんが、多分生きてますのでw

不吉な数字連発とかすげぇ!

あと、おばちゃん面白すぎwww

あ、こんちは。
ずいぶんと留守にしてました。すみません。

おばちゃん、悪気はまったくなかったようで、気付けばちゃん付けで呼ばれています。
たまに不思議なダンスらしきことをしてます。見ていただければ、面白さが2乗になるのに残念w

みな僕が18と知ると敬語はまったくなくなりますねww

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
□ ブログ内容
決まった趣旨はありません。
興味を持ったこと・日常で行ったことを何でも書きます。

3DCG・プログラミングなどが多めです。

□ 現在の活動
・ウェブサイト制作
 (http://tiblab.net)
・3Dゲーム制作
 (コックパニック)
検索フォーム
ユーザータグ

Blender キャプチャ blendファイル BGE Python GameEngine ムービー Android CG  Red5 Terragen C# C++ 

カテゴリー
プロフィール

TiBra

Author:TiBra
趣味でCG制作、プログラミング等を行っています。メイカーズに憧れています。

ネットを通じた交流を広げたく思っていますので、コメント・メールはお気軽にどぞー

戯言程度のことは、こちらのブログに投稿しています。基本戯言なので、実質移転しているようなものです。

Mail:tibraあっとlive.jp
HP:TibLabmemocode
動画:VimeoFC2動画ニコニコ
ファイル:SkyDrive
企画:3Dゲーム作業実況

Blogリンク
不都合がございましたらご連絡ください。
当ブログのリンクバナー
FC2 ID
FC2カウンター
RSSフィード+解析コード