BGEで日本語

最近、見事にBGEのネタしかやってませんね。しかもどれも中途半端。・・・まーいっかー。

BGEにはアルファベットを表示するインターフェイスはあるんですが、日本語はありません。ってことで、ちょっと作ってみました。例のごとく半端ものですけど、もう飽きたので投稿します:D
追気:出来るようになりました




最初に試したのは、表示させたい文章ごとに、別途、Python Imaging Library(PIL)で画像にしてしまおうというもの。よって、実行にはPILのインストールが必要です。





PILが画像を作る速度はどうかなっと思ったけど、意外と軽かった。


しかし、これでは文字を一文字ずつ表示するといったような、表現力に乏しいので、次に試したのが、
sc_20100731171725.jpg
このように文字のテクスチャを貼ったPlaneオブジェクトを一枚一枚作る方法。



文字の一覧画像だけでそこそこの大きさになる上に、文字一つ一つのオブジェクトを作るので、ファイルは大きくなるし、メモリを食う。ただ、表現力は高そう。



↑を実行するには、事前にmakeTextPlaneスクリプトを実行する必要があります。
http://blog-imgs-32.fc2.com/t/i/m/timiditybraver/makeTextPlane.txt
BlenderのAPI使って書くのは初めてでした。どういうわけか、処理がめっちゃ遅いです。おそらく文字ごとにオブジェクトモードとエディットモードを繰り返して作っているからで、メッシュを一気に作っておくなど、書き方次第で劇的に速くなる予感。

文字一覧ファイル。漢字はJISの第1水準の漢字を含んでいます。
http://blog-imgs-32.fc2.com/t/i/m/timiditybraver/moji_Lv1.txt
どこまで含ませるかで重さをある程度調整できる・・・かも。



↑既にスクリプトを実行してあるファイル。すぐ動きます。PILも必要無し。


わざわざ文字ごとのPlaneを作っておくんじゃなくて、あらかじめ並べられたPlaneに対して、文字ごとに一枚一枚出力した画像をテクスチャとして張り替え張り替えしたほうが、実用性高そうだ。この場合、等角フォントになるけど。なぜ先にやらなかったし。



他の方法として、こちらの方はストロークフォントというものを利用して日本語を表示しています。スマート。

BGEで日本語表示(仮)
http://boxheadroom.com/2010/04/01/bge_japanese

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
□ ブログ内容
決まった趣旨はありません。
興味を持ったこと・日常で行ったことを何でも書きます。

3DCG・プログラミングなどが多めです。

□ 現在の活動
・ウェブサイト制作
 (http://tiblab.net)
・3Dゲーム制作
 (コックパニック)
検索フォーム
ユーザータグ

Blender キャプチャ blendファイル BGE Python GameEngine ムービー Android CG  Red5 Terragen C# C++ 

カテゴリー
プロフィール

TiBra

Author:TiBra
趣味でCG制作、プログラミング等を行っています。メイカーズに憧れています。

ネットを通じた交流を広げたく思っていますので、コメント・メールはお気軽にどぞー

戯言程度のことは、こちらのブログに投稿しています。基本戯言なので、実質移転しているようなものです。

Mail:tibraあっとlive.jp
HP:TibLabmemocode
動画:VimeoFC2動画ニコニコ
ファイル:SkyDrive
企画:3Dゲーム作業実況

Blogリンク
不都合がございましたらご連絡ください。
当ブログのリンクバナー
FC2 ID
FC2カウンター
RSSフィード+解析コード