wxPython

というものに触れてみた。するとこんなものができた。



そういえば作っていたPythonソフト。GUIとかも結構手間なので、XRCedやwxGladeといったGUIを生成するもののあるwxPythonを触ってみました。VisualStudioなんてものに触れてしまったら、GUIをちまちまタイピングで作るのがホントやってられなくなりまして。あとドッキングウィンドウが魅力的でした。

以下個人的な見解。

印象
機能的である反面、そこまで簡易的ではない。Tkinterのが簡単。

情報
日本語の解説サイトは↓くらい。あとはブログなどで小出しにされる程度。
http://www.harukaze.net/~haruka/wxpython/
公式のサンプルとデモが大量で良質なので、サンプルソースからすべてを悟ってしまうような人なら屁の河童だけど、英語不向き+勘が悪い人には時を惜しまない覚悟がいるT_T

問題点
PyScripterで実行するとよく落ちる。


これで開発に火がつく・・・・、と似せかけて、明日実家に帰ることになりましたので、しばらく何もしません^^。キリ番の記念動画もなしです。ははー。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
□ ブログ内容
決まった趣旨はありません。
興味を持ったこと・日常で行ったことを何でも書きます。

3DCG・プログラミングなどが多めです。

□ 現在の活動
・ウェブサイト制作
 (http://tiblab.net)
・3Dゲーム制作
 (コックパニック)
検索フォーム
ユーザータグ

Blender キャプチャ blendファイル BGE Python GameEngine ムービー Android CG  Red5 Terragen C# C++ 

カテゴリー
プロフィール

TiBra

Author:TiBra
趣味でCG制作、プログラミング等を行っています。メイカーズに憧れています。

ネットを通じた交流を広げたく思っていますので、コメント・メールはお気軽にどぞー

戯言程度のことは、こちらのブログに投稿しています。基本戯言なので、実質移転しているようなものです。

Mail:tibraあっとlive.jp
HP:TibLabmemocode
動画:VimeoFC2動画ニコニコ
ファイル:SkyDrive
企画:3Dゲーム作業実況

Blogリンク
不都合がございましたらご連絡ください。
当ブログのリンクバナー
FC2 ID
FC2カウンター
RSSフィード+解析コード