わんこ作り3

今回はリグです。といっても、終わってないんですけどね。途中経過なんですが

up_20090219220154.jpg

無駄に増えてます。今回は尻尾にちょいと工夫を入れたのでゲストの2人に紹介してもらいます。

ジョン「今回の目玉商品は何と言ってもこの尻尾だ。」

ジェニファー「どうすごいの?ジョン?」

ジョン「これを見てくれ。」



ジョン「ソフトボディ適応のメッシュをボーンで追従させる事で、オートで動くんだ。これで労せずに体の揺れに合わせて尻尾を揺らせるってわけさ!」

ジェニファー「すごいわ!でも、これで愛想よく尻尾を振ったりできるのかしら?」

ジョン「はっはっは、問題ナッシング!」



ジョン「スイッチ一つで簡単に手動に切れかえられるのさ!これで複雑な動きと単純な動きの両立もなんのそのさ!」

ジェニファー「すごいわ、ジョン!完璧ね!さすがは私のジョンだわ。」

ジョン「はっはっは。おいおい、ちょっとよせよ、ジェニファー、人前だぞ・・・・・・」

ごめんなさい。情緒不安定なんで大目に見てください。大げさにしてますが、別に大したことしてません。大したこと出来ないからネタ化してます。

手順はもうお分かりの事と思いますが、いつもの方法で物理演算させるボーンを作って、別途に手動用のボーンを複製しておきます。そして、ConstraintのCopyRotationを使って手動用ボーンを自動ボーンに追随させるようにして、その影響度(Influence)の切り替えをIPOドライバでやるって感じですね。

切り替えについては
http://fedb.blogzine.jp/blenderclip/2008/09/little_fellax_f_4b83.html
こちらを見てもらえれば万事オッケーだと思うんで、特に僕から言う事はないかと。ええ、説明放棄です。

これで、以前の記事、もといコメントで学んだ物理演算で動かしたボーンを手動で直す調整を行えば、怖いもん無しだね!っと思ったりもしますが、大抵上手く動いてはくれないものです。特にブレンダーは実績ないですし。とはいえ、それでも実用させる一つの方法としてこんなのもあると。

そんなにまでして自動化したいのかと言いますと、したいんですねー。3DCGにおいて自然な動きの鉄則は全フレームを動かす事なわけですが、全部手打ちは大変です。手打ちこそが愛!っというスタンスもありですが、なんというか、夢ですよね。自動化。


前回の蹴り足の失敗を踏まえて、足のリグをLittle_fellaXのものにすり替えました。
up_20090219222250.jpg

すると見事蹴り足を表現
up_20090219222743.jpg
できてる・・・・のか?

up_20090219222954.jpg以前のリグ→up_20090219224325.jpg

むしろ思うようなポーズが取れなくなったっていうね。Little_fellaXは大変グレイトなリグですが2足歩行のキャラクターのためのリグです。知ってましたよ?知ってましたとも。ここは人間で言う手首に当たるところなので、可動域が広いのです。ん~、ヘタに組まない方がいいか?

Little_fellaX
http://tieleman.m.googlepages.com/hidden225

詳しい解説
http://fedb.blogzine.jp/blenderclip/2008/08/little_fellax_8b2d.html


あと工夫と言えば工夫と言えるお腹ポッチャリ機能

Floorを利用してます。



僕はこのボーンらしいボーンを直接動かしながらモーション作るのが、けっこう好きなんですが、やっぱカスタム化したリグはカッコいいよなぁ


ってわけで、来たるべくメイキング動画に備えてカスタム化しようとしてますが、
up_20090219223954.jpg

・・・。
関連記事

コメント

こんにちは。
カスタムボーンシェイプを使ったリグは、確かにかっこいいですね。
私も自作キャラクターにそれっぽいものを途中まで作りかけているのですが、やはりボーンを直接動かすのが扱いやすいような気がして、どこまでやるのがいいのか悩んでしまいます。
そのせいか、ここ数か月放置状態になっていたりして...。

ところで、Blogリンクのところに私のブログを載せていただいているのに、全然更新していなくてすみません。
数日前からもう一つ別のブログを始めてみています。そちらの新しいブログの方に、TB-noteさんのリンクを載せさせていただきました。
あまり役に立つような情報とかは書けないと思いますが、もしよろしければのぞいてみてください。

こんにちは。

>どこまでやるのがいいのか悩んでしまいます。
結局、向上する点は見易さ(わかりやすさ)だけですから、自分だけが使う分にはさして必要ないですもんね。手間かかりますし、使い分ける分には色分けやレイヤー分け等もありますし。

リンクありがとうございます。新しいブログを相互リンクの方に追加させていただきます。ただここも方向性の定まらないブログですから、おかしな方向に行ってしまってたら、切り捨てちゃってください^^。
それでは、時々覗かせていただきますね~。

お腹ぽっちゃりボーン GJです^^

Rig組みはむずいっすね。最近全体を動かし始めて、自分でカスタムした部分がことごとく裏目に出ちゃってますw (LittlefellaX自体も作者さんの2世代前のRigなんで)
四足の記事書いてるBlogは少ないので、とても参考になります。

お腹ぽっちゃりのためだけに、ボーンが24個も増えましたw。まぁ修正の幅が広がるので良しとします。

リグは凝ろうと思うとむずいっすね。便利にさせてんのか不便にさせてんのかわかんなくなります。シンプルにして、地道に手直しの方が楽かもしれませんが、一度作れば流用が効くと思うと凝りたくなります^^;

話が変わりますが、モンちゃんすごいっす。歩き自然っす。同じサイト読んでたのに学習能力に差がw

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
□ ブログ内容
決まった趣旨はありません。
興味を持ったこと・日常で行ったことを何でも書きます。

3DCG・プログラミングなどが多めです。

□ 現在の活動
・ウェブサイト制作
 (http://tiblab.net)
・3Dゲーム制作
 (コックパニック)
検索フォーム
ユーザータグ

Blender キャプチャ blendファイル BGE Python GameEngine ムービー Android CG  Red5 Terragen C# C++ 

カテゴリー
プロフィール

TiBra

Author:TiBra
趣味でCG制作、プログラミング等を行っています。メイカーズに憧れています。

ネットを通じた交流を広げたく思っていますので、コメント・メールはお気軽にどぞー

戯言程度のことは、こちらのブログに投稿しています。基本戯言なので、実質移転しているようなものです。

Mail:tibraあっとlive.jp
HP:TibLabmemocode
動画:VimeoFC2動画ニコニコ
ファイル:SkyDrive
企画:3Dゲーム作業実況

Blogリンク
不都合がございましたらご連絡ください。
当ブログのリンクバナー
FC2 ID
FC2カウンター
RSSフィード+解析コード