リッチテキスト系エディタのフリーソフト

レポート課題多すぎですよ。っと文句を言いつつ、文章作成に重宝するフリーソフトの紹介。

文章作成といえばワープロソフトですが、軽さがないので個人的にあまり好きじゃありません(といってもWordと一太郎しか使った事ないんですが^^;)。そこで探し出したリッチテキスト形式のフリーソフト。つまりはワードパットみたいなの。というかワードパットでいいんですけど、あれ、なぜか字数表示とか、字数制限がないんですよね。

てきっち

http://www.geocities.jp/pon_nebula/
とってもシンプルで軽快。それでいて結構機能もそろってます。とにかくシンプルって人にはもってこい。
 個人的に、常に最前に表示の機能があるのが好きです。これにタブと印刷プレビューとリッチテキストファイルからHTMLファイルにエクスポートできたら僕の中で最強(HTMLファイルに出力はできるけど、タグはつかない)

CK Editor

http://www.vector.co.jp/soft/win95/writing/se340531.html
ワードパットより違った感じに機能的。何よりタブがある。ただ行間が若干狭いのが気になります。というか、なんでワードパットもてきっちも行間を設定する事ができないのか。リッチテキストファイルにそういう設定はないのかな?更にこれ、「設定」がなぜか選択出来ないのが気になる。木になる。

たぐメモ

http://www.geocities.jp/is3000nx/soft/junk/#tgm
これはちょっとタイプが違って、複合型メモ帳です。複数のテキスト、リッチテキスト、CVSデータが一括管理できるソフトです。タグもつけられるし多くのファイルを扱う時は重宝しそう。実際重宝してます。上記になかった行間や左右の余白も設定できて気持ちいい。ヘルプの「使い方」には惚れる^^。

NanaTree

http://www1.cncm.ne.jp/~ogawate/software/nanatree/nanatree.html
リッチテキストというか、ツリー型メモ帳というか、アウトプロセッサというか、画像や表なども挿入可能で、むしろ簡易ワープロ的なソフト。こ・・・、これだ!っと思いました。印刷プレビューもありますし、レポート作成にはなかなか良いのではないでしょうか。


(見つけ次第追加予定。あと、この辺の文章は追加次第で変更したりします^^;)


追記:
レポート制作といえば、アウトラインプロセッサっという選択肢もあるわけですよ。というか、そのためのものですし。アウトラインプロセッサ?使えばわかる。もはや面倒なのでこの辺ごーw
http://ringonoki.net/tool/outline/1-outline.php



おまけ。

リッチテキスト(RTF)からHTMLへ変換

ブログの記事なんかもこれらで書ければ楽かなぁっと思ったので。

rtf2html

http://www.asahi-net.or.jp/~yw3t-trns/namazu/windows/rtf2html/index.htm
たくさんありそうで、意外になかった。見つけたのこれくらい。HTMLで出力できるリッチテキストエディタも見当たらず。検索の仕方が悪いだけかも知れませんが。

上記のプログラムは、主流のウィンドウ型じゃありません。

※追記:コメント欄にもっと楽に出来る方法があります。トリさん、ありがとうございます

使い方は(WinXPの場合)「スタート」→「プログラム」→「アクセサリ」→「コマンドプロンプト」を起動。または「ファイル名を指定して起動」で「cmd」と入力。

C:\Documents and Settings\Owner>

こんな感じのことが書いてあると思うので(たぶん人によって違う)その後に、

C:\Documents and Settings\Owner> C:\(プログラムまでのパス)\rtf2html.exe C:\(変換したいファイルまでのパス)\○○.rtf

と入力。右クリックから貼り付けできるので、使った方が無難です。ファイルのパスはファイルのプロパティからコピーできます。
その後、Enterを押すと、その下にリッチテキストファイルから変換されたHTMLが表示されます。

右クリックから範囲指定。その後、Enterを押すとクリップボードにコピーされますから、テキストエディタにでも貼り付けます。


正直メンドクサイ。せめて普通にHTMLファイルで出力してくれ~。そしたらバッチファイル作るだけで楽なのに~。

追記:できます。トリさんに教えていただきました。
ちなみにバッチファイルでやるなら、プログラムのあるフォルダにaaa.bat(てきとー)を作って、メモ帳で編集

rtf2html.exe in.rtf > out.html

と書いて保存。パスは相対パスで大丈夫(たぶん)。その後、実行すればout.htmlができるはず。ただコメント欄の方法のほうが楽だと思います。いや~、これだけ手間が違うとは~。無知って怖いね^^



てか、alphaEDITなどのWYSIWYGなHTMLエディタ使った方が楽。それどころか、普通にテキストだけコピペして手動で装飾した方が楽かもしれないという。

関連記事

コメント

窓の手などで、右クリックメニューにコマンドプロンプトを追加して、
コンパネ->システム->詳細->環境変数->ユーザ変数 Pathに C:\(プログラムまでのパス); を追加しておくと、in.rtfが入ってるフォルダを右クリックして、コマンドプロンプト開いて tf2html.exe in.rtf > out.html とできますよ~。たぶん。 > は追記を表すリダイレクトらしいです。

おお。出力先を変えれるんですね。HTMLで出力できるってだけで、かなり手間がっ!ありがとうございます!!

プロンプトでなんちゃらと書いてみたものの、無知なもので違う方法あるんじゃないかなぁってかなり不安だったんですが、案の定でした。ありがとうございます。いつも助かります(なんという頼りっぷり

お邪魔します。私は女子大生サトミンです。ネットサーフしてたらたどり着きました☆とっても勉強になるブログだったので、またお邪魔させて頂きますね!私はブログ始めたばかりなので、よかったら遊びに来てくだい☆世代問わず大歓迎です★
http://ameblo.jp/jyouhoukigyoujyosidaisei

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
□ ブログ内容
決まった趣旨はありません。
興味を持ったこと・日常で行ったことを何でも書きます。

3DCG・プログラミングなどが多めです。

□ 現在の活動
・ウェブサイト制作
 (http://tiblab.net)
・3Dゲーム制作
 (コックパニック)
検索フォーム
ユーザータグ

Blender キャプチャ blendファイル BGE Python GameEngine ムービー Android CG  Red5 Terragen C# C++ 

カテゴリー
プロフィール

TiBra

Author:TiBra
趣味でCG制作、プログラミング等を行っています。メイカーズに憧れています。

ネットを通じた交流を広げたく思っていますので、コメント・メールはお気軽にどぞー

戯言程度のことは、こちらのブログに投稿しています。基本戯言なので、実質移転しているようなものです。

Mail:tibraあっとlive.jp
HP:TibLabmemocode
動画:VimeoFC2動画ニコニコ
ファイル:SkyDrive
企画:3Dゲーム作業実況

Blogリンク
不都合がございましたらご連絡ください。
当ブログのリンクバナー
FC2 ID
FC2カウンター
RSSフィード+解析コード