方言ってすばらしい

ちょっと変わった大学生活の楽しみ方

何を楽しむってそう、方言です。


大学に入ると県外からの人がたくさんいます。これにはかなり個人差があると思いますが、

地方の方言を話す女性はかわいい。

そう思うのは僕だけですかね?「地方の女性は妙にかわいい」なんて地方帰りの男性がよく話してませんか?


よく聞く話で言うと
京都の女はいい
僕もそう思います。京都弁はすごく女性らしいというか、優しい感じがします。僕の場合、基本的にどこの方便も大体好きです。らしさっていうかなんかいいです。


残念ながら、熊本大学に京都からわざわざ来る女性はまだあったことはありません。おそらく、全体で1,2人いるかいないかくらいだと思います。
熊大はほぼ九州の人です。しかし、それでも微妙に違っていて面白い。


微妙に違うといっても、どれがどの県か 広島から来た僕にはまだ判別できません。島が違うと言葉が違うらしく、九州でもう全体のイントネーションが違うのです。


広島は「だから」を「じゃけぇ」、「届く」を「たう」と言葉が色々違うところはありますが、全体のイントネーションは標準語とさほど違いはありません。(昔は知りませんが)
よく「広島?”じゃけぇ~の~”だ」と言われますが、「の~」までつける学生はまずいません。自分のことを「わい」という人もいません。
「はだしのゲン」ばりに広島弁をしゃべる人はもういないんじゃないかなっと思います。あっ、暴走族の人とかはどうかな、関ったことないからわかんないや。


広島弁は「喧嘩口調」「怖い」とか言いますが(多分、そうであったと思いますが)、もはや、そんなことはなくっているようです。方言が次第になくなっていくには、僕にとっては嘆かわしいことですが、自分のしゃべり方が怖くなるのはちょっと・・・。



広島弁に話がそれましたが、九州の方言を僕の印象を中心にまとめようと思います。僕の友達を参考にしているのでその人個人の話し方に大きく影響していると思いますが、ご了承ください。

福岡
博多のほうと北九州のほうで違うそうですが、僕にはよくわかりません。博多弁は「ばってん」(←聞いたことないけど)「~たい」「~と」「~しか~」とかだいぶ知られている方言です。大体、僕が思っていた通りの感じだったので、皆さんが思っている感じでそんな食い違いはないでしょう。大きな都市で人の流通が激しいせいか、きついと感じるような癖のある印象はなく(僕だけかも)、女性が使うとかなりかわいく感じます。「何しとると?」とか「~と」がお気に入りです。

熊本
これもけっこう知られている方言だと思います。基本的には博多弁とあまり変わりませんが、ちょっと博多よりはきついところがあるかなっと思います。「~だけん」とか。熊本の人とわかるポイントは語尾に「っつたい」が入ったとこです。これは熊本の人しか使いません。これが僕にとってきついかなっと感じるところです。普通に使う分には僕も面白がって使いますが、女性がかわいく見えるっという点ではあまりお勧めできないかな。(あっでも僕は方言が美しかろうがなかろうがバリバリに話す人は好きです)「熊本美人」って言葉がありますし、美人は多いらしいですよ。

長崎
長崎弁は命令文なんかのときに「~してっちゃ」とか言ったり、「っ」「ゃ」「ょ」といった小さい文字を使うことが多いです。女性が使うところは、面白くて好きです。「~けんが」とか使う時など、濁音を使うと強調されやすいのがちょっと難点ですかね。普段話すときはそれが好きなんですが・・・

佐賀
佐賀はいわゆる九州弁でそんな変わったところはないように思うんですが、「~さね」とかを多く使っているように思います。あと、「~が言った」という文を「~が言わした」と、一見、使役と思ってしまうような言葉の使い方をします。(あるじゃん) 女性が使うことに関してはどうもこれといった印象は覚えませんでした。

宮崎
これに関してはちょっとなんとも言いがたいです。実は母方の実家が宮崎で、時々とはいえ、実家に言ったときに聞いていたので、耳が慣れてしまっているのか、方言を意識することできませんでした。しかし、宮崎の人は宮崎の人がわかるといいます。今日から意識して聞いてみます。いつか方言特集を組みたいと思っているのでそのときに。

大分
大分は九州の中でも別格と言われています。僕の友達の一人はそうでもないのでわからないですが、九州の中では標準語に近く早口らしいです。宮崎から大分に行った人によると、早くて周りの言ってることが聞き取れなかったそうです。女性が早口でじゃべるのはちょっとなあ。早口で聞こえがいいのはやっぱり関西弁でしょう、と思います。

鹿児島
鹿児島弁は九州の中でもきついとよく言われていて、多分実際もそうなのでしょう。鹿児島の 友達らは方言を隠すので、確認することができないのですが、昔、言葉を隠す為にわざと言葉をわからないように変化させたという説もあるくらいですのできっと凄いんだと思います。・・・とはいえ、若い世代はそんなことはないんだと思いますが。「服」は「ふー」というそうです。聞いてみたいですね。きっと僕はバリバリに鹿児島弁を話す女性が熊本にいれば惚れると思います。

沖縄
いないんでわかりません。本当にガレッジセールが言うように「~さー」って言ってるのかな。聞いてみたいです。



最近は人の流通も盛んになり、バリバリの方言はすたれていっています。
時代の流れでしょうがないのですが、地域の特色が少なくなって寂しい気もします。
方言には末永く存在してほしいです。




方言に関するコメントを書いてくださるとダゴ(熊本弁:すごく)うれしいです。
関連記事

テーマ : 方言
ジャンル : 地域情報

コメント

ブレイバーさん、こんばんわ。こちらもリンク貼らせていただきました!

ところで僕も親戚が宮崎にいるんですが、電話では何言ってるのかサッパリ判らなかった記憶が・・・。



ブレイバーさんはじめまして!
佐賀県出身のshu-zです。
ブログにコメントばもろーたけんが、飛んできたばい!

ブレイバーさんのおっしゃる通り、
佐賀弁でしゃべるときに、標準語では「~なんだよねー」っていうとが、
佐賀弁では、「~さねー」ってなります。

個別の単語はまぁいろいろあるとして、あと特徴的だと思うのが、
「○○さんが居た」というのを、「○○さんのおんしゃった」
「○○さんが~をした」を「○○さんの~ばしんしゃった」
みたいなやつですかね。

佐賀弁もほんによかばんた!

これって佐賀弁で言うぎどがな意味ね?っていうとのあったない、
またコメントばしてくんしゃい♪

そいぎー!(佐賀弁の「じゃあね」という別れの挨拶)




コメントありがとうございます。
佐賀弁も奥がふかそうでおもしろいなぁ

宮崎弁はちょいと勉強が必要ですね。

面白い話で、父が母の結婚のお願いに行ったとき、おじいちゃんにこっぴどく怒られたそうですが、
母が父に
「あなたよくあんなに言われて平気だったわね」
っと聞くと、父(広島)は
「何言ってるのかさっぱりわからなかった」
とのこと。そのおかげで乗り切れたわけです。

宮崎弁を理解してたら、僕、生まれてなかったかも・・・・

こんにちは。トキです。

コメントありがとうございました。そして、遅くなってスイマセン(-ω-;)
てか、ちょい緊張・・I’m nervousデス。w

方言の話ですね!
因みに、私は山口県出身なんです!
だから、広島弁結構分かりますよー☆
今は大阪にいるんですが・・京都弁がいいのか~・・ちょい頑張ろう・・笑
ほな、失礼致します~*′∀`)(ウザイ)w




こんにちは☆
コメントありがとうございます☆

大分弁は確かに九州の方言の中では標準語に近いイントネーションです。
でも、そんな風に思ってるのは大分人だけだという噂も・・・(笑)
本当に大分弁を喋る人がおったら、
県外の人は理解できないと思います。


語尾は「~ちょん」とか「~っちゃ」、「~しよん」が代表的ですかね。
「何しちょんの?」
「メシ食べよん」みたいな・・・

あと、現在進行形があるのも特徴です。

「雨が降りよる」・・・今、雨が降っているという現在進行形
「雨がふっちょる」・・・雨が降っていたが、今はやんでいる現在完了形
「雨がふりよった」・・・過去において雨が降っていて、それが降り続いていた過去進行形
「雨がふっちょった」・・・過去に降りよって、やんだ過去完了形
(使おうえ大分弁より)

方言の研究は楽しいですよね!

そういえば、職場の同期が食事の時に「ダゴうみゃぁ~」っち言ってました☆

トキさんへ

大阪弁も全然いいと思いますよ。でも、男で使うと、常にウケをとらないといけない雰囲気になりそうで怖いですねw。大阪に住んでいれば自然と面白くなるんですかね。


山口って広島と福岡とどっちの影響を大きく受けてるんですか。やっぱり、海を挟むから、広島かな。

大分君☆へ

貴重な大分弁情報ありがとうございます。

「何しちょんの?」
これは女性に言われるとかなり効きそうな気がします。(僕的に)
大分もいいな。でも、ひどくもてないので、無駄な想像ですかね。

「ダゴ」って大分でも使うんですね。熊本特有だと思ってました。

また、大分に関すことがあったら、お願いするかもしれませんのでよろしくお願いします。

ダゴは熊本出身の同期が使ってます。
大分弁にはありませんよ☆


また遊びにきますね~!!

大阪は基本的に話にオチを求められます。
怖くて喋れません。笑

山口は、これまた微妙なんです。
山口も「~しちょる」とか「~っちゃ」とか使うんですよね。
ほんとに広島と九州の方言半分半分です。笑
方言シリーズ楽しいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
□ ブログ内容
決まった趣旨はありません。
興味を持ったこと・日常で行ったことを何でも書きます。

3DCG・プログラミングなどが多めです。

□ 現在の活動
・ウェブサイト制作
 (http://tiblab.net)
・3Dゲーム制作
 (コックパニック)
検索フォーム
ユーザータグ

Blender キャプチャ blendファイル BGE Python GameEngine ムービー Android CG  Red5 Terragen C# C++ 

カテゴリー
プロフィール

TiBra

Author:TiBra
趣味でCG制作、プログラミング等を行っています。メイカーズに憧れています。

ネットを通じた交流を広げたく思っていますので、コメント・メールはお気軽にどぞー

戯言程度のことは、こちらのブログに投稿しています。基本戯言なので、実質移転しているようなものです。

Mail:tibraあっとlive.jp
HP:TibLabmemocode
動画:VimeoFC2動画ニコニコ
ファイル:SkyDrive
企画:3Dゲーム作業実況

Blogリンク
不都合がございましたらご連絡ください。
当ブログのリンクバナー
FC2 ID
FC2カウンター
RSSフィード+解析コード