さあ、歩き出せ!MTO!

HP飽きました(ヲイ。なので、ブレンダ(♀)と遊びます(懲りずに女名)。メタセコちゃんと浮気もたまにするけれど、今はブレンダに首ったけ。

なんのこっちゃっというタイトルですが、要はCGモデル第2号、MTO君(未完成)を歩かせてみたっと言うだけです。なので、CGについてのちょっと入った内容となりますので、そんなもんには興味なーいって方は最後のMTOの雄姿だけでも見ていってくださいw

以下、3DCGダメ録。


ボーン(骨格)を入れれば歩く事なんて簡単でしょうっと思っていたら、ここにも技術がいるんですね^^;CGを侮るがの如し(意味不明


体の中心といえば腰だろうっと思い、全体の中心を腰にしたので、歩かせようとすると、腰を動かす事になります。でも、腰が全体の親として関連付けされているので、腰を動かすと当然、足も手もみんな動き出します。
 その事を理解したうえで、まず最初に思いつく歩き方。その場で歩いてるアクションを取らせて、全体を進ませる。

(動画紛失。しばしおまちを。とにかく歩く動きはしてるけどスーと前に進むだけで変な動画)

かぽーん。なんだこの素人丸出しの歩き方は・・・。

足が滑って上手く歩いてるように見えへんよ。もちろん、歩幅と動きを上手くあわせればやってやれない事は無いのですが、そんな事むずけぇし(熊本弁)、たいぎぃ(広島弁)ことできますかい!

そこで検索にかけてみるとこんな記事。
JBDPより(http://f11.aaa.livedoor.jp/~hige/index.php?%5B%5BFAQ%5D%5D#content_1_95

>>人物が歩くときに地面と足がピタッと・・・・
足首の所にEmptyを置いて、それで動かすといいと思うよ。 足首の関節までIKにして、足の甲の骨にコンストレインツで IK SolverとCopy Rotationを設定すれば余計な動きはしなくなるよ。 今回初めてmomo展に出した作品にも使ってるんだけど、 上体を動かしても足の位置が変わらないから便利だと思うよ。 ワンスキンの時はArmatureも一つで作ると思うので、つま先までボーンを伸ばしたら 今度は足首から[E]キーでもう一個ボーンを発生させて、そいつの親子関係を切ります。 足先のボーンに対してそいつへのIKSolverとRotationのコンストレインツを設定。 あと、膝の前に、逆関節防止用のターゲットを置いて、腿のボーンにそれへのTrackTo?を設定。 膝前のターゲットは足首のターゲットの子にしとく。



とりあえず、IKってなんぞや?(そこからー?。CG用語でぐぐる(グーグル検索する)。
機械油のニヲイ 用語辞典より(http://www.kawachi.zaq.ne.jp/gryfox/yougo.html

IK(Inverse Kinematics) - インバースキネマティクス

階層構造をもつオブジェクトに対し、階層の下位のオブジェクトから片方の端が固定されたチェーンのように、上位のオブジェクトまでを連鎖的に運動させる手法。これをボーンなどのデフォーマと組み合わせてキャラクターアニメーションに利用する。通常IKでアニメーションを行う場合、IKの移動用ターゲット(アプリケーションによって呼び名は様々だがエンドエフェクタやIKハンドルと呼ばれる)を使用してターゲットにキーフレームを設定する場合と、ターゲットを持たずにIKのみによる階層の連動のみを行って、その後階層中の各オブジェクトの回転情報に対してキーフレームを設定する方法がある。



かぽーん。要するに逆からポーズ付けをするわけかな。(反対語、FK。知らずとも普段やってる方法)インバースキネマティクス、blenderでぐぐる。
Blender.jpより(http://blender.jp/modules/xfsection/article.php?articleid=101)こんな記事。

なるほろ(わかったフリ。なんにせよ、実践が一番。Ctrl+Iとな。Constraintsタブに新たなせステータスが出現した。その中の値は一つ一つつけたり消したりして、どんな事か確かめる(原始的ー。でも一番効果的ー。良くわかんないのは無視。今必要ないって事だから。ターゲット有り無しで随分違った動きをするんだなぁ。よくわかんないけど、おもしれー、ムホー(興奮して発狂


コホン、そんなこんなでも、以外とすんなり出来ました。
立った!MTOが立った!


かぽーん。なんすかね。膝がガクガクしてますね。まさにクララですね。

可動範囲の制限をしてないためと思われます。膝が逆に曲がっちゃうので、逆ヒザカックンの症状が見られます。範囲指定しなくても、部分的に手直しすれば、いいんですが今回はもういいです。これはこれで面白いので。
可動範囲の制限方法http://bmania.blog70.fc2.com/blog-entry-70.html#more

余談ですが、今回FlVに変更する時にRiva FLV Encoderを使いました。解像度の設定が出来るので便利でした。きれい。でも、まあ、Fc2プログは500KBまでしかアップできないのでこの辺が限界なのですが^^;
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて
□ ブログ内容
決まった趣旨はありません。
興味を持ったこと・日常で行ったことを何でも書きます。

3DCG・プログラミングなどが多めです。

□ 現在の活動
・ウェブサイト制作
 (http://tiblab.net)
・3Dゲーム制作
 (コックパニック)
検索フォーム
ユーザータグ

Blender キャプチャ blendファイル BGE Python GameEngine ムービー Android CG  Red5 Terragen C# C++ 

カテゴリー
プロフィール

TiBra

Author:TiBra
趣味でCG制作、プログラミング等を行っています。メイカーズに憧れています。

ネットを通じた交流を広げたく思っていますので、コメント・メールはお気軽にどぞー

戯言程度のことは、こちらのブログに投稿しています。基本戯言なので、実質移転しているようなものです。

Mail:tibraあっとlive.jp
HP:TibLabmemocode
動画:VimeoFC2動画ニコニコ
ファイル:SkyDrive
企画:3Dゲーム作業実況

Blogリンク
不都合がございましたらご連絡ください。
当ブログのリンクバナー
FC2 ID
FC2カウンター
RSSフィード+解析コード