スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今実家です

帰省~。久々に足伸ばして風呂はいりました。

ほとんどのソフトはUSBに詰め込んできたんですが、実家のPCを開いてまずしたのが、Windowsとセキュリティーソフトの更新とスパイウェアの除去w。それでもなんかやけに動作が重い・・・。正直、これで作業するのはきついなぁ~って感じてます。

今もそうなんですが、ローカルサーバを起動させると、さして速くない僕のタイピングにさえパソコンが追いついてきません^^。
スポンサーサイト

PHP5

今更にPHP4からPHP5に乗り換えたー。

好きなもんには金に糸目をつけないぜ!っという熱い魂というのは僕にはなく、貧乏性がゆえ、無料サーバにお世話になる関係から、PHP4の環境で作ってきたのですが、
現在利用中のサーバもPHP5ですし、PHP5を採用しているところが増えてきたので、ローカル設定をPHP5に変えることに。

PHP5では大きくオブジェクト指向にシフトチェンジしてるらしいので、バリバリのオブジェクト指向のJAVAを勉強する上でも都合がいいと思ったんです。

あと、現在製作中のウェブコンテンツがそろそろ収拾のつかない感じになってきたので、キレイさっぱり劇的スッキリできないものかと^^。もうねぇ~。後先考えなさ過ぎですよ。せめて格納ディレクトリとかログファイルまでのパスとかは定数にしとけと。全部書き換えなきゃですよ。

さて、構造化手法は愚か、順々に手順を上から下に書き連ねただけの書き方をずっと続けていたのに、急に変更といっても意味不明なので、せめて、クラスに分けてみようということにしました。

きゃぷちゃ
プロパティ、メソッドが無駄に多い気がしますよ。
結局、PHP5から導入した機能は一切使ってないのですよ^^。


でも確かにこうすると、今までその処理が必要なたびに書いてたんですが、こうするとその処理の部分を抜き出すだけでいいので今後の開発パフォーマンスは上がりそう。Functionで分けるだけよりの変数の受け渡しが便利です。
 ただ、まぁ、どこからどこのと言うのを指定しなくてならないので、構造を理解してる必要がありますが(当然だっ)。今まで何でもかんでもグローバル変数にして、所構わずぶち込んでいた僕には少々手間に感じたりしてます^^;。

でも、これって処理的には遅くなる気がするんですよね。今のPCスペックにしてみれば微々たるもので、体感的には何にも変わらないとは思うんですが、何となく、これでいいのか~って感じです。

メリクリ

クリスマスおめでとう!おめでとう?イエスさんにおめでとう?いやいや、メリークリスマスだから、クリスマスにおめでとう。

っとまぁ、これといって何もないですよと^^。

むぐぐぐ、もう一年が終わるのですか・・。早いなぁorz。
以下、クリスマスということで(?)、雄弁に無駄話。

続きを読む

AutoDesk(Civil3D)⇒Blender,Terragen2

週末でちょっと落ち着いたので、連投。HPにまとめたいと思いつつも、いつになるか分からないので、やはりブログに。

あれからちょっとは試したんですが、新しい発見は無かったので、要約だけ。


Civil3D ⇒ Blender

Civilの吐き出すDXFはBlenderでは直接インポートできなかったので、GoogleSketchUpを経由します。基本的に形状だけの受け渡しになります。

GoogleSketchUp
http://sketchup.google.com/

・Civil3Dで書き出し⇒2004年以前のDWFもしくはDXFファイルで出力する。個人的に2000年版がミス無くいける気がした。出力したいオブジェクト以外は削除した方が良いと思う。

・GoogleSketchUpのインポートで、出力したファイルを取り込み。

・GoogleSketchUpのエクスポート→3DでKMZファイルに出力。

・BlenderのKMZインポータを使用してKMZファイルを取り込む。

KMZインポータ
http://jmsoler.free.fr/didacticiel/blender/tutor/py_import_kml-kmz_en.htm

サーフェイスを出力する場合、グリッドなどサーフェイスの種類に注意するべし。


Civil3D ⇒ Terragen(地形データ)

一旦3DAceを経由して(直接は出来なかった為)、Mesh2TerでTerファイルを生成します。

・Civil3D、エクスポートでDXFファイルを出力。個人的に2000年版。

・出力したDXFファイルを3DAceで取り込み、再度DXF(3DFACE形式)で出力します。3DAceで取り込めなかった場合は、上の手順でBlenderに取り込んでDXFファイルを生成して3DAceで取り込む。

3DAce
http://hp.vector.co.jp/authors/VA017881/

・3DAceで出力したDXFをMech2Terを使って、Terファイルを生成する。

Mech2Ter
以下のURLにありました。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~juppy/3dw/terra/terra_tips/tips03.html

・TerragenのTerrainの作成で出来たTERファイル選択すれば、オーケー。


Civil3D ⇒ Terragen2(オブジェクト)


・Civil3D⇒Blenderの手順でBlenderで取り込んだ後、OBJファイルにエクスポート。

・Terragen2、オブジェクトの作成からOBJファイルを選択して終了。

生成したDXFのメッシュはキレイとはいえないので、Blender等で修正する必要があります。
Terragenで取り込んだOBJですが、テキスチャと単色マテリアルは引き継ぎます。UVマップは試してません。

ダム!

前々からちらほら話していた課題のダムです。今日、出してきました。

前置きしておきますと、しょぼいです。
以前DXFファイルをTerragenに取り込むだけでも人にお世話になったのに申し訳ないっす、ホント。

CAD操作で思いのほか時間を裂かれてしまいました。前期、手抜きしたツケですけどね^^。
ユーザ座標系が平行じゃないからオブジェクトを結合できませんとか言われたり、上面図をいじってるのに、高さが変化して思うように移動できなかったり、みんないるのに構わず発狂してました。変人確定。

言い訳はこのくらいにして、

ダムダム2ダム3ダム4

微調整する余裕がなかったんです。位置とか。テクスチャも張ってないですし。
Blenderでいじって良いなら、もっとリアルにできるんですけどね~。

背景もホントは木々もつけたかったんですが、間に合いませんでした。技術がとか以前にレタリング時間が長すぎてw。

せいぜいかかっても2,3時間くらいでしょ、なんて考えて提出6時間前にレタリングを開始。結果、できるのにかかった時間は7時間21分。しょうがないから、木や雑草を取り除いた地形だけを出力したよorz。それが上記の画像です(右下は違いますが)

ちなみにその7時間21分かかったやつがこれ
ダム

あんまし、すごくないから泣ける。

実はこれでも木や草の数はかなり減らしたんですよ。最初やったときは1時間たってもほとんど進んでなかったので、さすがに多すぎかなと思って、途中中断してやり直したのに、結局タイムアウトですよ。ぎゃふんですよ。ま、出来が大して変わらないのであきらめはつきますけど・・。

無料版はPopulationオブジェクトは3つまでという制限があることを知りました(英語だったので勘違いかもしれませんが)。森を作ろうと思ったら、木や雑草で少なくとも5つ以上はほしいところだから、この制限はきついかも。


今回、あまり他の人のを見ていないので、自分の位置がよくわかりません。
まぁ、相も変わらず、結構な人数が毎日時間いっぱいまで残っていたので、期待はできそうにないです。 それでも、賞金はポータブルDVDかiPodなので、なんだかんだで期待してしまいます^^


ポータブルDVDは液晶がついてるやつなのか気になる!ついてなかったらいらない。むしろiPodがいい!(既に取った気

まー

さて、とりあえず、Terragen2である程度見せれるレベルになっておかないと、以前CADの吐き出すDXFを他形式に変えるときに手伝っていただいた方に申し訳が立たないので、今日はさっきからずっといじってます。いかんせん、ちっとも前に進んでません。

しーじー
とりあえず川底のサーフェイス、普通のサーフェイス、雲に川を作ったんですが・・・、なんでしょうね。このリアリティの無さは・・・orz

これじゃあ、Terragen1の方と変わらないので、草や木などのオブジェクトを入れますが、入れると一気に重くなるし、エラーが多くなる。
 せめて、水に透明度をつけたいのだけど、項目がわからない・・。そもそもできるのか・・?1でできてから

あとCADがわからないので、ダムがもんすごくしょぼい。いやはや、前期適当に乗り切ったツケですな。クラスに不真面目、単位落し組とプラス、なぜかパソコンが得意と認識されている僕が優秀組と混じって教室に残ってるの異様な光景を見て、ものすごく凝ったもの作ってると思われている始末。

できたら晒すつもりですが、Blenderなら2時間くらいでできそうな出来です^^;

ん~

何にもしてない・・。

中間も一通り終わって、今週からはいじれると思っていたのに、まさかの時期をずらして中間テスト。苦手な物理数学の中でも、極度にわからん水理学ときたので金曜にあるのにもう余裕なし。もう死にたい。ダムの課題も今週なのでいじれない(Terragen2もやらないと)。いじっちゃいけない。けど、制約するとますますいじりたくなる・・・・。

ちょいとミクに「ロードローラーだ!WRYYYYYYYN!!!」をやらせたくなったんです^^;
僕の友人の中で唯一このブログを知っている人は、JOJOが大好きなので喜びそうなネタです。


FC2が動画サービスを始めたようなので、ちょいと使ってみました。仕様がどこに書いてあるのかわからず、仕様が合ってないのか、時間帯が良くなかったのか失敗しまくり^^
きゃぷちゃ
結局、FLV1にしてからじゃないとアップできない・・。FLV4はまだしも、特にコーディックを使ってないはずのAVIやWMVが失敗するのはどういうわけ~?

http://video.fc2.com/album.php?kobj_mp_id=20071130Vh5kdHK6
なくなったと思っていた、あの何の役にも立たないキャプチャ動画を発見したんで、上げてみました。画質悪いですね。
ニコニコやYouTubeに上げるのははずいし、他サービスのアカウントをとるのも面倒なので、これでいいです^^。

あ、未完成ですけどロードローラ上げました。よかったらどうぞw
http://timidityf.s3.zmx.jp/3dcg/?p=blend



放置中のファイル共有コンテンツ書かないとなぁ~。って、いやいやいや、違う違う。
このブログについて
□ ブログ内容
決まった趣旨はありません。
興味を持ったこと・日常で行ったことを何でも書きます。

3DCG・プログラミングなどが多めです。

□ 現在の活動
・ウェブサイト制作
 (http://tiblab.net)
・3Dゲーム制作
 (コックパニック)
検索フォーム
ユーザータグ

Blender キャプチャ blendファイル BGE Python GameEngine ムービー Android CG  Red5 Terragen C# C++ 

カテゴリー
プロフィール

TiBra

Author:TiBra
趣味でCG制作、プログラミング等を行っています。メイカーズに憧れています。

ネットを通じた交流を広げたく思っていますので、コメント・メールはお気軽にどぞー

戯言程度のことは、こちらのブログに投稿しています。基本戯言なので、実質移転しているようなものです。

Mail:tibraあっとlive.jp
HP:TibLabmemocode
動画:VimeoFC2動画ニコニコ
ファイル:SkyDrive
企画:3Dゲーム作業実況

Blogリンク
不都合がございましたらご連絡ください。
当ブログのリンクバナー
FC2 ID
FC2カウンター
RSSフィード+解析コード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。