スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3D簡単植物作り Plant Studio

プレゼント、フォーユー。
20070331205609.jpg
今回は「Plant Studio2」というスンバらしいソフトで植物を作ってMTOに持たせてみました。

Plant Studioとは植物の3Dモデリングをすごく簡単に作ってくれるすばらしいフリーソフトです。他の3Dソフトにインポートする事が出来ます。

ダウンロードはこちら
http://www.kurtz-fernhout.com/

日本語の解説サイトはこちら
http://www.takamiya.com/plantstudio/
まずは↑でどんなものか確認してみてください。

英語ですが、イラストが多いし、特に問題ないかと。(Blender以降外国ソフトを避けなくなってきたなぁ

それでBlenderにインポートする際ですが、PlantStudioでエクスポート可能でBlenderでインポート可能な形式はdxf、lwo、3ds、objとあります。どれがいいのかと思って(というか、違いってあるのかなって思って)全部試してみました。

 エクスポート、インポートする際に設定があるんですが、まったく分からないのでデフォルトのままで行った結果です。

dxfはダメでした。なんかやったら時間かかって。途中で強制終了しました。

lwoで行うと全てが葉、枝、花が全て結合して一つのオブジェクトとしてインポートされました。なので花の色とか消えてしまいます。シルエットに使いたいとかならこっちの方がいいかもしれませんね。(ある?
あと、やたらでかいw

3dsで行った場合、lwoとは対照的にほぼ全てが別々のオブジェクトとしてインポートされました。花びら一枚一枚まで別々のオブジェクトです。物理演算などのシュミレーションでバラバラ事件起こしたい時はこれがいいかも。

objで行うとちょうど2つの中間で、花びらは花びらでまとめてオブジェクト、葉は葉で全部の葉がまとめて一つのオブジェクトになります。インポートした後に一番、マテリアルの調整がし易いので、objでエクスポート、インポートするのがいいんじゃないかなぁっと思います。

まあ、設定が色々あるでしょうから、実際どうかわからないんですが・・・。詳しい事わかんないorz



う~む、しかし、こんなスピーディーにモデリングができるとは・・・。よし、次はMakeHumanやってみようかな。
スポンサーサイト

さあ、歩き出せ!MTO!

HP飽きました(ヲイ。なので、ブレンダ(♀)と遊びます(懲りずに女名)。メタセコちゃんと浮気もたまにするけれど、今はブレンダに首ったけ。

なんのこっちゃっというタイトルですが、要はCGモデル第2号、MTO君(未完成)を歩かせてみたっと言うだけです。なので、CGについてのちょっと入った内容となりますので、そんなもんには興味なーいって方は最後のMTOの雄姿だけでも見ていってくださいw

以下、3DCGダメ録。

続きを読む

OperaってFlashに弱い?

フルフラッシュのサイトを作っているのですが、なかなか作業が進みません。ActionScriptの知識不足です。あと、絵を描くのが遅いです。

ところで、ブラウザプレビューすると気付くのですが、Operaで見ると動きがカクカクになってしまいます。最初はPCのスペック不足かなぁっと思っていたのですが、IEやFireFoxで見ると実にスムーズ。

小さいサイズのFlashを見る時はまるで問題なし。もしかしたらFlashPlayerのバージョンの違いかなぁなんて思ってみたりもしましたが、どちらも9。もしや自分の作ったFlashのせいかっなんても思いましたが、他の企業のフルフラッシュサイトでもそうなのでそれはないっすね。
 世界一表示が速いを謳うOperaですが、大きいFlashには弱いのかな。システムの違いとかの知識はまったくありませんが。

表示速度というよりは、その外観の設定のし易さとマウスジェスチャー、RSSリーダーとか初めから色々機能がついてる割には重くないところに魅かれて、愛用していますが、自分のサイトが見づらくなるのは考えものだなぁ。
 ここの解析を見る限りIE、FireFoxについで多いので、せっかく流れ着いた来客にカクカク動画見せるのも不憫ですし。フルフラッシュやめるか^^;

追記:書いた後でググってみると、すぐさまこんな記事(http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/03/07/opera853jp.html)。
Opera8.52でflash playerに関する脆弱性?あれ?もしや・・・・と思い、調べてみると、ドンピシャ8.52Σ´Д`)
即最新版(9.1)を落としてみると、マシになった。やっぱ、定期的に最新版の情報は見とかないといけませんね^^;。

それにこんなのもありましたし(Operawikiの質問版

最新(9.1)で症状が改善された、という事ですが、僕の感覚だと確かに
よくなりましたが、それでも、たまに動きが止まったり、やはりIE比べれると安定性というか、そういうのに欠けるような・・。

IEはActiveXという便利だけどちょっと危険な機能を使うので、CPU負荷が違うという事ですので、FireFoxと比較。再生速度はそんなに違いは感じませんが、やはり動きが止まるということはない。だからなんか速い気がする。(けど、読み込みは遅い)Operaだと、読み込みは速いけどたまに止まる。しかし、あら不思議、右クリックを押すと直っちゃう(意味わからーん)

まあ、なんにしたって、得意不得意はありますよね。


話が変わっちゃいますが、OperaのほかにおすすめなのがSleipnir2(スレイプニル2)です。この前使ってみたんですが、良かったです。ちょっと乗り換えようかなって思ってるくらい。Made in Japanですし(もはや、死語になったブランドw

今度はロボット

毛が使えないなら、ロボットだ。どういう思考回を経てその結論になったかは良くわかりませんが3DCGロボット作る事にします。

普段の僕なら、版権物に手を出すとこですが今回はオリジナルに挑戦。その過程はとある友人がCG描いてることが判明したので、オリジナルロボット描いてみてよっと言ってるうちに自分が描きたくなったからです。

ただ発想力がないのでなかなか難しい。で、生まれたのがこちら(出来かけ)。
robo.jpg
なんか見たことある?そんな事言わないで。オ、オリジナルです。

名前は「M.T.O. (プロトタイプ)」にします。
 その由来は!

     M ・・・ また
     T ・・・ 単位
     O ・・・ 落としたー

                      ・・・・・・ガビーン

ちなみにモデルは、天空の城ラピュタのロボットと起動戦士ガンダムのズコックです。(すごい組合せ

以下3Dダメ録。

続きを読む

ペンギンの思い

3DCGに夢中かと思いきや、Flash制作w。初のムービー型のflashです。どぞ。






音楽つけようかな。でも、作るの大変だし、探すの大変なんだよなぁ。でも、音楽の効果は抜群だからなぁ。いずれ付け足そうっと・・・・。

絵の適当さは相変わらずです。太陽とか不自然だなぁ^^;。光の表現もむずかしい。目が光るとこなんかが全然あかん。それ以前に間の取り方がヘタやなぁ。もっと、変形あたりからの速度変化を強調したかったっす。

やってみるとダメなとこが良くわかります。知識も経験も無いので当然ですね。よし。これからは他の人の作品をどんどん見よう。

ちなみに最後のTBは、HNの「怖がりブレイバー」→英語→「TimidityBraver」→「TB」ってだけで特に意味はございません。ホントにあったらごめんなさい。

初CGアニメ

ベレン(Blender)による初のCGアニメです。
(追記:blenderっててっきりベレンダーって思ってたらブレンダーでしたw(*/д`*)ハズカシー)

動画がアップできないのでflashにしましたが、画質が荒れますね。これでも縮小したりして抑えたつもりですが・・(動画に関する知識ゼロ)

まあ、酷いもんですなwww。質感をどう出せばいいのかさっぱりわからなくてこんなんになりました。毛もつけてみたりしたのですが、被ってる骨(のつもり)を突き抜けたり、剛体の扱いが全然わからなかったりで断念。いっぱいいっぱいです^^;

ベレンは英語ですから、言葉の壁は大きいです。いや、その前に専門用語を理解してないので日本語でもいっしょかも。色々失敗を重ね大変でした。静止画サイズで出力してしまい、強制終了させようにもデータ保存してなかったから終わるまで2時間待ってみたり、いじていたら体が溶け出したり(怖えー。起動当初から挫折を何度も繰り返しています。ですが、まあ、才能の無さは昔から実感しているので、ベレンを口説き落とすまでくらいついてやろうと思います。

さてさて、この良くわからない動きをしているキャラクターですが、自分をモチーフにして描いたものです。決して某アニメのパクリじゃないですよ!
 どちらかと言えばBUMP OF CHICKENのユグドラシル(アルバム)のイラストのパクリです(結局パクリかーい

なぜかプロフィールの欄にプレーリードッグを描いていたのでそれを採用(もはやわからない)。骨を被ったのは決してキャラクターの命であり一番むずかしい顔の表情を妥協して隠す為ではなくてですね(汗。見栄を張って、内面の自分を隠す傾向のあるところを表現したかった為です。

と色々言ってはみても技術力皆無では、話になりませんなぁ~。急には出来ませんので、色々楽しみつつマターリレベルアップを図っていきます。

あと画像の右下の方をクリックすると動きが止まります。もう一回クリックすると動き出します。え、あ、いや、特に意味はありませんけど。


(もとい僕)の動きですが、何かを主張しているようです。なんと言ってるんですかね?

ベレンを我が手に

フリーの高機能3DグラフィックソフトBlender
追記:Blenderっててっきりベレンダーって思ってたらブレンダーでしたorz
動作は軽いはずなのに僕のPC環境だと異常に遅い。何ゆえ?何とか快適に使いたいってことで、調べました。

そこでこんな記事。
Blender.jp
ROUND1。カン!

>ATi社のカード(ATi Radeonなど)では問題が多く

グラフィックカード?え~と(コントロールパネル→画面→詳細→アダプタ)
ATM RADION XPRESS 200M。ゴフッ

>マザーボードに内蔵されているグラフィックチップはおすすめしません。あまり性能がでなかったり、問題がある場合があります。

マザーボードに内臓されている。クヘッ

>CATALYST3.9をダウンロード

最新(7.2)しかできない(どこかわからない)。グハー…。

カン!カン!カン!KO!


とりあえずよくわからないが、アダプタに配分されるメモリ数を最大にし(起動→F2でBIOSモードから)、解像度を下げ(コントロールパネル→画面→設定)、ハードウェアアクセラレータをなしにしてコントロールパネル→画面→設定→詳細→トラブルシューティング)、CATALYST7.1内のatioglxx.dllを使い、CATALYSTをパフォーマンス最優先に(コントロールパネル→画面→設定→詳細→コントロールセンター)したら、しばらく快適に動くようになったーー。

でも、40分位したらまた重くなるという。ベレン、どうして君と僕の間にはこんなにも障害があるんだ。


追記:
完全?な解決策をトリさんが発見してくれました。下のコメント欄、またはコチラをどうぞ。ただしRADION XPRESS 200Mの場合のみ適応かも。そうじゃないかも。
このブログについて
□ ブログ内容
決まった趣旨はありません。
興味を持ったこと・日常で行ったことを何でも書きます。

3DCG・プログラミングなどが多めです。

□ 現在の活動
・ウェブサイト制作
 (http://tiblab.net)
・3Dゲーム制作
 (コックパニック)
検索フォーム
ユーザータグ

Blender キャプチャ blendファイル BGE Python GameEngine ムービー Android CG  Red5 Terragen C# C++ 

カテゴリー
プロフィール

TiBra

Author:TiBra
趣味でCG制作、プログラミング等を行っています。メイカーズに憧れています。

ネットを通じた交流を広げたく思っていますので、コメント・メールはお気軽にどぞー

戯言程度のことは、こちらのブログに投稿しています。基本戯言なので、実質移転しているようなものです。

Mail:tibraあっとlive.jp
HP:TibLabmemocode
動画:VimeoFC2動画ニコニコ
ファイル:SkyDrive
企画:3Dゲーム作業実況

Blogリンク
不都合がございましたらご連絡ください。
当ブログのリンクバナー
FC2 ID
FC2カウンター
RSSフィード+解析コード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。