スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼のデート前夜

アクセス解析
特に得るものはないただの雑記です。
初デートにこぎつけた友人との会話です。恋愛話をするときの僕チキンボーイの心の様子に興味ある人だけ「続きを読む」へ

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ちょっとした出来事
ジャンル : 日記

空・・・・、飛びたいな

飛行機
飛べない豚は
ただの豚

飛べない飛行機は
ただの・・・・

テーマ : イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

全国の方言(バイバイサンキュー編)

やっぱり、悪口はよくないですよね。悪口だけをお伝えしていたら、ここの品位を下げかねないと、勝手な判断をしまして、再び
全国方言コンバータ
の力をお借りしまして「ありがとう さようなら」を全国の方言に変換してみました。(実は、自分が知りたいだけだったり)

では、・・・・・

続きを読む

県と県のつながり1

お気に入りの熊本弁のひとつ「だご」。意味は「すごく」
使用例
  • だごうみゃ~
  • だごヘタっつたい
じゃあ、「すごいダゴ汁」だったら「ダゴダゴ汁」?なんて変なこと考えていまして、一応、調べてみましたら・・・・


長くなるので「続きを読む」で。時間を持て余している人、今晩の夕飯何にしようかなって思っている人、地域のおいしいものを知っておきたいって人、雑学王を目指す人、情にあつい人はクリック。

〔大体の内容〕
だご汁、大分の郷土料理、共通できるものを見つけて親近感を持たせよう

続きを読む

テーマ : 九州
ジャンル : 地域情報

今日の晩飯

今日の晩飯

明日まで 
耐えねば絶えね 
腹の虫 
忍ぶることの 
弱りもぞする 

テーマ : イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

全国の方言(悪口編)

完全に思いつきですが、
方言の特色って悪口とかに出たりします。

悪口は言わないのに越したことはありませんが、(悪口は自分自身の品位を下げます。)どうしても言いたくなることもあるかと思います。そんな時は顔に出さずに、笑顔を振りまきながら、遠い地域の方言を使ってやりましょう。「もう、かばちたれ~。※」 少しは気が晴れるかもしれません。

※「もう、この文句たれ」
広島弁ですが、もはや使っている人はいません

さすがに色々な全国の言葉を一から捜すのはむずかしいので、ここで

全国方言コンバータ

を使って、一般的な文句である「ばか、あほ、まぬけ、のろま」を全国の方言に変換してみました。
全国方言コンバータは、「言葉遊び」を目的としていて
"普通の文章をお国言葉に変換する[標準語->方言変換]コンバーターです。
「お国言葉」でのメール文章作成等に、このコンバーターをご利用ください。"
 とのこと。なかには、その言葉が登録されてない県もあります。その場合、変換されないので、ご了承ください。一番下にリンクを貼っているので、遊んでみてはいかがでしょう。

では、47都道府県(だっけ?)普通、北からのところ南から「ばか あほ まぬけ のろま」を・・・・

で~ん

沖縄ふらー あほ まぬけ とっとろー 鹿児島ばか あほ まぬけ ぬり
宮崎しちりん あほ まぬけ ぬり 大分ばかたん あほ まぬけ ぬりー。
熊本あんぽんたん あほ まぬけ ぐずろ 長崎ばか あほ まぬけ どんじゅー
佐賀にとはっしゅ あほ まぬけ ゆっとらいとあっ 福岡あんぽんたん あほ まぬけ ぐず
高知あほー あほ まぬけ とろい 愛媛ぽんけ あほ まぬけ ぐず
香川ほっこ あほ まぬけ とろくそ 徳島あほ あほ まぬけ とろくそ
山口ばか あほ まぬけ ぬるちゃく 島根だらじ あほ まぬけ のろま
鳥取だらず あほ まぬけ とろいやつ 広島ばか あほ まぬけ のろま
岡山あんごー あほ まぬけ ちょれーもん 和歌山あほ あほ まぬけ のろ
奈良あほ あほ まぬけ ぐずま 兵庫だぼ あほ まぬけ ぐず
大阪どあほ あほ まぬけ のろさく 京都あほ あほ まぬけ のろま
滋賀あほー あほ まぬけ しんぎくさい 三重あんご あほ まぬけ のっそり
岐阜たわけ あほ まぬけ のろま 愛知たーけ あほ まぬけ ぐず
静岡ばか あほ まぬけ しょろしょろしてる 福井あほ あほ まぬけ のろま
石川だら あほ まぬけ ぐず 富山だら あほ まぬけ のろま
新潟ばか あほ まぬけ ぐず 長野ぬけさく あほ まぬけ ぐず
山梨ぬけさく あほ まぬけ ぐず 神奈川ばか あほ まぬけ のろま
東京ばか あほ まぬけ のろま 千葉ばか あほ まぬけ ゆーじん
埼玉ばか あほ まぬけ のろま 群馬ばか あほ まぬけ のろま
栃木うすばが あほ まぬけ うすのろ 茨城でれ あほ まぬけ のろま
福島ばか あほ まぬけ のろま 山形あんぽんたん あほ まぬけ ずくすけ
秋田ばかけ あほ まぬけ のっぺ 宮城ほんでなす あほ まぬけ のっつぉ
岩手とぼけ あほ まぬけ のろすけ 青森ほんじなし あほ まぬけ のろま
北海道はんかいくさい あほ まぬけ どんけ


ぬおっ、「あほ」と「まぬけ」に関してはまったくの無意味。

一応、やったと言うことで消しませんが、見づらいですね。
消しましょうか。いや、消しません。けっこう大変だったんです。
痕跡くらいいいじゃないですか。


「ばか」に関しては面白いのが、けっこうあります。
・・・・
「ぽんけ」とか「はんかいくさい」とか「ほんでなす」とか、悪口だとは気づきませんよね。




僕的に好きなのは、静岡の「のろま」の意で「しょろしょろしてる」ですかね。
あんまり、遅そうに聞こえないんですけど・・・


鳥取の「のろま」の「とろいやつ」なんてもはや方言じゃない気も・・・



もっと「全国方言コンバータ」で遊ぶ人はこちら
http://www.netricoh.com/contents/variety/hougen/

「こんな面白い方言あるよ」ってかたはコメントしていただけるとうれしいです。

何かいいことないかな

なにかいいことないかな
あ~あ、つまんねーな
何かいいこともないまんま


そうだそうしよう。
今は風に吹かれたいから


ゆず”シュミのハバ”より

テーマ : イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

九州の県民性

方言は県民の特性に出る。そうなので、ちょっと各県(九州)の県民性をちょっと色々見てみました。


個人的に言うと県民性というのは個人の性格を決める上で小さい要素だと思っているので(転勤族だから?)、人を判断する要素としては役に立たない(と思う)のですが、色々なところから来てる人が集まっている場では、話の種としては、けっこう役に立つ、かもしれません。「~県ってこういう人よね~」となぜか括りを作りたがるのが人間です。特に女性に多い?僕の経験による独断と偏見です。


では、個人的な経験をほんのちょっと交えつつ、県別男女の特徴です。

福岡:男
お祭り大好きタイプが多い。新しいものも大好きで、どんどん取り入れてるし、楽観的。お酒にも強い。僕の友人にも18なのにむちゃくちゃお酒がつよい人がいます。その人に言わせると「博多はみんなつよいんよ」とのこと。(僕は途中からこっそり麦茶を飲んでいました)。明るくノンストップトークをする男としての魅力がある人です。ただし、お金遣いは荒いようです。
北九州のほうに行くと保守的な人が多くなります。


福岡:女
「博多美人」は健在していて、ちょっとぽっちゃりした女性が多い。お祭り好きのパァーっとした男が多いせいか、若干、気の強いところも。北九州に行くほど控えめになります。結婚すると姉さん女房になる傾向が強いそうです。



熊本:男
熊本には「肥後モッコス」という言葉があります。強情で頑固者。もっと言うと偏屈で融通がないとか、感情的な「九州男児」がもっとも似合う県民・・・らしいです。が、中には強がっているのは表面だけで、内面は小心との意見も。付き合ってみると人情味があって、付き合いやすいとのこと。僕の友人もそういえばそうです。


熊本:女
「熊本美人」の産地(使い方 変?)。しっかりものが多い。結婚すると良妻賢母になりますが、最近は「男尊女卑」の影響(反動)か、自立を目指す人が多いとのこと。恋愛にも積極的かつ情熱的。



佐賀:男
頑固で几帳面、保守的で閉鎖的ってのがあるらしいです。キャラが濃いと変わり者に映る可能性が。はなわのイメージはありませんね。しかし、順応性もあって付き合いやすい。僕の友人はちょっとわかるかも。真面目一徹で他人のレポートを真似るなんて絶対しない性格。僕の調べた資料使っていいよっと言っても、自分で調べると言って融通の効かない感じ~。でもなんだかんだ言って一緒にいる仲です。虚飾を好まず、流行にあまり流されないタイプが多いそうです。


佐賀:女
一見、大人しく目立たないけどキラリと光るものが見える「佐賀美人」(どの県行ってもあるんだなぁ)の言葉通り(そりゃそうだろう)。男性のイメージとはちょっと違って明るい人が多いそうです。男尊女卑の傾向が若干残っている為、なよなよした男は嫌い。



大分:男
「早口、短気、喧嘩早い」なんて聞いた事もあるかもしれませんが、内心はやさしい人が多いそうです。大分弁は九州の他県に比べ、早口に聞こえるのでそう言われたのかも。あと、故郷に対する思い入れも強い人が多く、故郷を馬鹿にされると怒り出す人も少なからずとか。誠実で約束を守るタイプだけど、人見知りもあって、口下手だから、第一印象は損するほう。


大分:女
誠実で故郷に思い入れがあるのは男性と同じですが、男性よりも社交的で、明るいので第一印象も悪くないようです。(佐賀に似てる)それに芯があって粘り強い。恋愛にも誠実だからチャラチャラした軽い男はお気に召さないそうです。



長崎:男
九州の港町、多くの色々な人が行き交うところだったせいか、開放的で顔見知りしない。確かに僕の友人はその通り、一番一緒にいて楽しい人です。貿易で儲けていたせいか、ガツガツしない、おっとりした楽観主義。しかも浪費家。ん~おっとりではないかな、彼は。


長崎:女
日本人の中では彫りが深いほう。これは男女に問わすで美男美女が多いようです。男性がおっとりしてるので、反対に活発で積極的、包容力もあってやさしい。(いいとこばっかだぁ) 恋愛に対してもオープン。でも、おおらかな男性が多い分、細かくて、女性を見下すところのある男性には拒否反応を示します。そしてやっぱり浪費家。



宮崎:男
宮崎県民なら誰もが使う「よだきぃ」という言葉が宮崎の男性を表すそうです。「よだきぃ」というのは「面倒くさい」とか「おっくうだ」という意味だそうで。「ぅな~」って感じが伝わってくる言葉のように素朴でのんびり屋。その分、積極性には欠けます。内陸に行くほど個性的な人が増えてくる。ちなみに広島に「たいぎぃ」というまったく同じ意味の方言があります。(多分「大儀」を形容詞化した)言い方も似てるし、似た者同士?


宮崎:女
「まあまあ主義」の男性に比べ、積極性もあり、明るく元気(いとこにかなり当てはまります)。しかし、土地も豊かで、一揆も少なかったことから、男性のようにおおらかで、大雑把なところも。社交的かつ積極的かつ情熱的。昔から美人が多いといわれています。ここで気になる情報「焼酎の飲めない男は軽蔑される」。やばい!



鹿児島:男
熱しやすく冷めやすいタイプが多いらしいです。いわゆる「焼酎気質」。他県に比べたら、昔からの思想が色濃く残ってるほうで、年配者は尊敬し、後輩の面倒見はよく、保守的なそうな。社交性はあんまりで、口下手で無愛想。でも、ホントは思いやりがあって、優しい人が多いようです。一人友人がいますがわかる気がします。恐ろしく酒に強い!


鹿児島:女
「男尊女卑」等昔の思想が残っている為、控えめで大人しい。男性を立ててくれる人多し。その分、優柔不断で軟弱な男性は嫌いです。内面はしっかりしていて包容力があるようです。亭主関白派の父が鹿児島の女はいいよっと言っていたので、当てはまる女性は多いのではないかと思います。




九州県民の特性を見てみると男性よりも女性が魅力的
パターンが多いような気がしました。
っということは
恋愛において九州は良場?
実に勝手な結論ですが

でも、福岡と長崎は強敵が多そうですね
これも勝手な結論ですが



しかし、自分を出すのが苦手なだけで内面はすごくいい人が
多いという印象がありましたし、どこに行こうと
恋愛は結局自分次第です。




最初にも述べたとおり、僕的にはあまり人を判断する指標にはならないかなっと思っています。しかし、自分が生まれ育った土地の風土や風潮に性格が左右されるのも事実です。こんな人が多いってのはあるかもしれませんが、人を判断するにはあくまでその人をみて決めましょう。県民性が反映されるとすると、第一印象はそんなによくない人が多そうなので、第一印象で決めないでほしいです。



自分は「~県の人はこういうところがあると思う」っと思うものがあればコメントください。よろしくです。

テーマ : 九州
ジャンル : 地域情報

方言ってすばらしい

ちょっと変わった大学生活の楽しみ方

何を楽しむってそう、方言です。


大学に入ると県外からの人がたくさんいます。これにはかなり個人差があると思いますが、

地方の方言を話す女性はかわいい。

そう思うのは僕だけですかね?「地方の女性は妙にかわいい」なんて地方帰りの男性がよく話してませんか?


よく聞く話で言うと
京都の女はいい
僕もそう思います。京都弁はすごく女性らしいというか、優しい感じがします。僕の場合、基本的にどこの方便も大体好きです。らしさっていうかなんかいいです。


残念ながら、熊本大学に京都からわざわざ来る女性はまだあったことはありません。おそらく、全体で1,2人いるかいないかくらいだと思います。
熊大はほぼ九州の人です。しかし、それでも微妙に違っていて面白い。


微妙に違うといっても、どれがどの県か 広島から来た僕にはまだ判別できません。島が違うと言葉が違うらしく、九州でもう全体のイントネーションが違うのです。


広島は「だから」を「じゃけぇ」、「届く」を「たう」と言葉が色々違うところはありますが、全体のイントネーションは標準語とさほど違いはありません。(昔は知りませんが)
よく「広島?”じゃけぇ~の~”だ」と言われますが、「の~」までつける学生はまずいません。自分のことを「わい」という人もいません。
「はだしのゲン」ばりに広島弁をしゃべる人はもういないんじゃないかなっと思います。あっ、暴走族の人とかはどうかな、関ったことないからわかんないや。


広島弁は「喧嘩口調」「怖い」とか言いますが(多分、そうであったと思いますが)、もはや、そんなことはなくっているようです。方言が次第になくなっていくには、僕にとっては嘆かわしいことですが、自分のしゃべり方が怖くなるのはちょっと・・・。



広島弁に話がそれましたが、九州の方言を僕の印象を中心にまとめようと思います。僕の友達を参考にしているのでその人個人の話し方に大きく影響していると思いますが、ご了承ください。

福岡
博多のほうと北九州のほうで違うそうですが、僕にはよくわかりません。博多弁は「ばってん」(←聞いたことないけど)「~たい」「~と」「~しか~」とかだいぶ知られている方言です。大体、僕が思っていた通りの感じだったので、皆さんが思っている感じでそんな食い違いはないでしょう。大きな都市で人の流通が激しいせいか、きついと感じるような癖のある印象はなく(僕だけかも)、女性が使うとかなりかわいく感じます。「何しとると?」とか「~と」がお気に入りです。

熊本
これもけっこう知られている方言だと思います。基本的には博多弁とあまり変わりませんが、ちょっと博多よりはきついところがあるかなっと思います。「~だけん」とか。熊本の人とわかるポイントは語尾に「っつたい」が入ったとこです。これは熊本の人しか使いません。これが僕にとってきついかなっと感じるところです。普通に使う分には僕も面白がって使いますが、女性がかわいく見えるっという点ではあまりお勧めできないかな。(あっでも僕は方言が美しかろうがなかろうがバリバリに話す人は好きです)「熊本美人」って言葉がありますし、美人は多いらしいですよ。

長崎
長崎弁は命令文なんかのときに「~してっちゃ」とか言ったり、「っ」「ゃ」「ょ」といった小さい文字を使うことが多いです。女性が使うところは、面白くて好きです。「~けんが」とか使う時など、濁音を使うと強調されやすいのがちょっと難点ですかね。普段話すときはそれが好きなんですが・・・

佐賀
佐賀はいわゆる九州弁でそんな変わったところはないように思うんですが、「~さね」とかを多く使っているように思います。あと、「~が言った」という文を「~が言わした」と、一見、使役と思ってしまうような言葉の使い方をします。(あるじゃん) 女性が使うことに関してはどうもこれといった印象は覚えませんでした。

宮崎
これに関してはちょっとなんとも言いがたいです。実は母方の実家が宮崎で、時々とはいえ、実家に言ったときに聞いていたので、耳が慣れてしまっているのか、方言を意識することできませんでした。しかし、宮崎の人は宮崎の人がわかるといいます。今日から意識して聞いてみます。いつか方言特集を組みたいと思っているのでそのときに。

大分
大分は九州の中でも別格と言われています。僕の友達の一人はそうでもないのでわからないですが、九州の中では標準語に近く早口らしいです。宮崎から大分に行った人によると、早くて周りの言ってることが聞き取れなかったそうです。女性が早口でじゃべるのはちょっとなあ。早口で聞こえがいいのはやっぱり関西弁でしょう、と思います。

鹿児島
鹿児島弁は九州の中でもきついとよく言われていて、多分実際もそうなのでしょう。鹿児島の 友達らは方言を隠すので、確認することができないのですが、昔、言葉を隠す為にわざと言葉をわからないように変化させたという説もあるくらいですのできっと凄いんだと思います。・・・とはいえ、若い世代はそんなことはないんだと思いますが。「服」は「ふー」というそうです。聞いてみたいですね。きっと僕はバリバリに鹿児島弁を話す女性が熊本にいれば惚れると思います。

沖縄
いないんでわかりません。本当にガレッジセールが言うように「~さー」って言ってるのかな。聞いてみたいです。



最近は人の流通も盛んになり、バリバリの方言はすたれていっています。
時代の流れでしょうがないのですが、地域の特色が少なくなって寂しい気もします。
方言には末永く存在してほしいです。




方言に関するコメントを書いてくださるとダゴ(熊本弁:すごく)うれしいです。

テーマ : 方言
ジャンル : 地域情報

大学での出来事(小梅・・・・う)

じゃんちゃかちゃんちゃんちゃちゃんちゃちゃんちゃん
じゃんちゃかちゃんちゃんちゃちゃんちゃちゃんちゃん


プレゼン発表で「きれてないっすよ」って使ってみたら~
誰一人笑いませんでした~

チクショー


じゃんちゃかちゃんちゃんちゃちゃんちゃちゃんちゃん
じゃんちゃかちゃんちゃんちゃちゃんちゃちゃんちゃん


広島どんなとこか話していたら~
相手も広島でした~

先に言えよチクショー


じゃんちゃかちゃんちゃんちゃちゃんちゃちゃんちゃん
じゃんちゃかちゃんちゃんちゃちゃんちゃちゃんちゃん


「アルバイト募集」の掲示見て、店に入ったら~
女性専用でした~

チクショー


じゃんちゃかちゃんちゃんちゃちゃんちゃちゃんちゃん
じゃんちゃかちゃんちゃんちゃちゃんちゃちゃんちゃん


朝起きて~眠気まなこで歯を磨いたら~
つけたの洗顔料でした~

チクショー



誰か私のネジを見つけて

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

不在着信

誰も出てくれない・・・不在着信
そんなこともあるよね。

テキトーな絵でごめんなさい。なんか不自然だし。これはこれで・・・(10分作品)

テーマ : イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

どこで間違えたのだろう

garuma.jpg

今となって
しょうがなかと

過去は変えれないけど
未来は変えられるばい

テーマ : イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

大学のできごと:サークル(犬井ヒ○シ)

けっこう暇だからって平日毎日練習がある部活はいるか・・
週1,2のサークルをいくつか掛け持ちするかは・・・・


自由だーーーー

サークルis FREEDOM~・・・、部活is FREEDOM~・・


でも「付き合いの深さと広さは反比例する」ってどっかの哲学の本にかいてあったで


大学でのこと(アクセ・・・ッパー)

ポンポンスポポンポンポスポポン
ポンポンスポポン
 
自己紹介。
ここは一発おもろいイメージつけてやろうと一発芸「パァ!」
ポンポンスポポン…
自己破産。
ポンポンスポポン バカテンポ
 
ポンポンスポポン
新歓コンパ。
出会いを求めて千円支払い、胸膨らませて会場へ
ポンスポ~ンポン…
全員男子。
ポンポンスポポン
バカテンポ
 

サタデーナイトでまた会おう!



そんな気分じゃなかとです。


テーマ : 思ったことを書いただけ
ジャンル : お笑い

ブログデビュー

なんにでも興味を示す性格で、毎日日記なんて書くガラじゃないけど無料という響きにひかれて取りあえず作ってみたり。

当初「なんで人の日記なんて見るんだろう」なんて考えていたのだけれど、取りあえず書いてみて、ひとつ結論。これは日記じゃない。

ガラじゃないとかいってみたけど、実は昔日記を書いていた。週一くらいだったけど。自分だけしか見ないから好きな事を、好きなように書いていたから、後で見返すと恥ずかしいくらいわけわからん。まともな文章書くならブログのほうがいいかもしれない。


だけど、誰にも見せない日記も書くことをお勧めします。あれだけ、自分で自分のこと「情けないな」とか「恥ずかしいな」とか「かっこわりいな」とか思う瞬間ないから。これが、けっこうおもしろい。

・・・んっ?僕だけ?

テーマ : ブログデビュ~♪
ジャンル : 日記

このブログについて
□ ブログ内容
決まった趣旨はありません。
興味を持ったこと・日常で行ったことを何でも書きます。

3DCG・プログラミングなどが多めです。

□ 現在の活動
・ウェブサイト制作
 (http://tiblab.net)
・3Dゲーム制作
 (コックパニック)
検索フォーム
ユーザータグ

Blender キャプチャ blendファイル BGE Python GameEngine ムービー Android CG  Red5 Terragen C# C++ 

カテゴリー
プロフィール

TiBra

Author:TiBra
趣味でCG制作、プログラミング等を行っています。メイカーズに憧れています。

ネットを通じた交流を広げたく思っていますので、コメント・メールはお気軽にどぞー

戯言程度のことは、こちらのブログに投稿しています。基本戯言なので、実質移転しているようなものです。

Mail:tibraあっとlive.jp
HP:TibLabmemocode
動画:VimeoFC2動画ニコニコ
ファイル:SkyDrive
企画:3Dゲーム作業実況

Blogリンク
不都合がございましたらご連絡ください。
当ブログのリンクバナー
FC2カウンター
RSSフィード+解析コード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。